毎月8日は築地玉寿司の手巻きの日へ行こう

職場の最寄り駅にある百貨店に築地玉寿司というお寿司屋さんがあります。名前の通り築地に本店のあるお寿司屋さんですが、都内だけでなく周辺の地域にもたくさんの支店を出しているお寿司屋さんです。実はここでは毎月8日に「元祖末広手巻きの日」と称して手巻き寿司35種類が100円(+税)で頂けるのです。ここでの月に一度の手巻きずしランチが何と言っても楽しみで、その為にこの職場を辞められないといっても過言ではありません。
通常では12時からの昼休憩も、この日だけは職場の上司の英断により30分早く出てもよい事に。30分早くても、この日は手巻きずし目当てのお客さんが殺到するので当然混んでいますが…。入口のノートに名前を書いて待つことおよそ30分。テーブル席のみを希望するよりカウンター席も希望すると、タイミングによってはちょっと早めに席につける事もあります。
35種のネタには、普通に食べたら1本500円のイクラやウニ、中トロなどの高級ネタも含まれて、お得感が半端ありません。お味ももちろん、お寿司屋さんですからおいしいに決まっています。個人的には穴子ときゅうりを巻いた「穴きゅう」がお気に入り。きゅうりが細切りになっていて、穴子の柔らかな触感を邪魔しません。
ここぞとばかりに、お高いネタばかり注文してしまうのは、貧乏性のなせる技なのかもしれませんが、値段を気にせず食べられるのはやっぱりうれしいですよね。来月の手巻きの日を楽しみに、まだまだ仕事は辞められそうにありません。お金 借りる 急ぎ